ソニー銀行カードローン提供元のソニー銀行とは

ソニー銀行カードローン

 

「ソニー銀行カードローン提供元のソニー銀行」は2001年4月2日に、ソニー・三井住友銀行などの出資により設立され、ソニーフィナンシャルホールディングス傘下で個人のために金融商品やサービスを提供するインターネット銀行です。通称ソニーバンクとよばれています。「ソニー銀行」の提供する商品は個人向けで、取り扱いは円預金・外貨預金・投資信託・住宅ローン・カードローンなど多岐にわたります。

 

ソニー銀行はネット銀行なので、24時間365日営業しており、現金の入出金はコンビニATMなどからいつでも可能です。お金のことは全てソニー銀行で完結できるほど、商品が充実しています。

 

このページでは、沢山ある商品の中でも、特に人気の高い「カードローン」について基本情報をまとめています。

「ソニー銀行」の企業情報

  • 社名:ソニー銀行株式会社
  • 社名(英文名):Sony Bank Incorporated
  • 本社所在地:東京都千代田区内幸町二丁目1番6号
  • 電話番号:0120-365-386
  • URL:http://moneykit.net/
  • 設立:2001年
  • 資本金:31,000,000千円
  • 主要株主:ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社
  • 事業内容:銀行業
  • 登録番号:関東財務局長(登金)第578号
  • 加盟団体:全国銀行協会、日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
  • 個人信用情報機関:全国銀行個人信用情報センター、株式会社日本信用情報機構
  • お問い合わせ先:ローン専用ダイヤル 0120-365-866(フリーダイヤル)/03-6730-0100(有料)
  • 受付:平日/9:00〜20:00、土日祝日9:00〜17:00(12月31日〜1月3日は休業)

ソニー銀行カードローンはこんな方におすすめ

ソニー銀行カードローンこんな方

 

「ソニー銀行カードローン」の最大のメリットは、年2.5%〜13.8%という業界最低水準の金利と、借り入れ限度額最高800万円の高額借入が可能な点です。

 

申込みもインターネットからでき、ネットに接続できるパソコンやスマートフォンをお持ちであれば、いつでもどこでも借入の申込みができ、WEB上で契約まで完結します。

 

お手軽なイメージのソニー銀行カードローンは、ソニー銀行の口座を持っていれば即日融資も可能です。しかし、口座の持っていても持っていなくても、ソニー銀行カードローン専用のローンカードは、カードレスにはできず、必ず発行され自宅に郵送されてきます。その点が、周りの方に借金をしていることが、絶対にバレたくない方にとってはデメリットでしょう。カードローンが自宅に郵送されることを踏まえても、業界最低水準の金利で借入ができることは大きなメリットなので、金利で選びたい方には、最適なカードローンです。

ソニー銀行カードローンの申し込み条件

ソニー銀行カードローン申込条件

 

契約時年齢:満20歳〜満64歳
申込資格:・ソニー銀行に円普通預金口座をお持ちの方(同時申込可)
・お申し込み時のご年齢が満20歳以上満65歳未満の方
資金使途:原則自由(事業資金には使用不可)
担保:不要
保証人:不要
保証料:不要
対象地域:全国

ソニー銀行カードローンの金利や借入限度額

ソニー銀行カードローン金利や借入限度額

 

金利(実質年率):2.5%〜13.8%
借入限度額:最大800万円
(ソニー銀行カードローンは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)
遅延損害金(年率):年率14.6%

ソニー銀行カードローンの申込み方法

ソニー銀行カードローン申込み方法

 

「ソニー銀行カードローン」は、インターネットからの受付になります。インターネットに繋がるパソコンやスマートフォンをお持ちでしたら、24時間いつでもどこからでも申し込みができ、契約まで完結します。
STEP1:申し込み
ソニー銀行の口座を持っているか、いないかで少々申込み方法が変わります。
●ソニー銀行の口座を所有している方:インターネットからサービスサイトへログインした後、「商品一覧」−「カードローン」−「仮審査申込」へ進み、必要事項を入力し手続きをすすめます。
●ソニー銀行の口座を所有していない方:「カードローン申込み」画面へ進み、必要事項を入力し仮審査申込みをします。
STEP2:仮審査結果
申込みから最短60分で登録したメールアドレスに、仮審査の結果連絡があり、その後、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。
審査状況等で、仮審査の連絡が翌日以降になる場合もあります。
STEP3:必要書類の提出
利用限度額が300万円を超える方だけ、年収証明書をFAXまたは郵送で提出します。
STEP4:本審査回答
ソニー銀行に書類が到着した後、登録メールアドレスに本審査の連絡があります。最短当日に連絡があります。
審査状況等で、審査の連絡が翌日以降になる場合もあります。
STEP5:契約手続き完了
契約手続きが完了したら、パソコン・スマホのサービスサイトから借入ができるようになります。
後日、簡易書留で自宅にカードローン専用カードが届きます。
・ソニー銀行の口座を所有していない方は、本人名義の指定口座への「初回振込サービス」を利用することができます。

返済方法や返済日、返済額について

ソニー銀行カードローン返済方法

 

返済方法:ソニー銀行の円普通預金口座からの引き落としのみ
遅延にならないように、毎月のご返済日(約定返済日)の23:59までに、ご自身のソニー銀行円普通預金口座へ入金しておくことが大切です。
返済方式:残高スライドリボルビング方式
返済日:毎月の返済日(約定返済日)は「2、7、12、17、22、27」の中から選択します。
返済額:融資残高に応じて返済額が確定し、返済は月々2,000円からになります。

 

前月ローン返済日のご利用残高 ご返済額
10万円以下 2,000円
10万円超 20万円以下 4,000円
20万円超 40万円以下 6,000円
40万円超 60万円以下 8,000円
60万円超 80万円以下 10,000円
80万円超 100万円以下 12,000円
100万円超 150万円以下 15,000円
150万円超 200万円以下 20,000円
200万円超 300万円以下 30,000円
300万円超 400万円以下 35,000円
400万円超 500万円以下 40,000円
500万円超 600万円以下 50,000円
600万円超 700万円以下 60,000円
700万円超 70,000円

本審査に必要な書類

ソニー銀行カードローン必要な書類

 

ソニー銀行カードローンの本審査に必要な書類は、
・本人確認資料 【全ての方】
以下のうちどちらか1点のコピー(有効期限内のもの)を提出します。
運転免許証、または各種健康保険証(共済組合員証は健康保険証に準じます)
※変更事項がある場合は両面とも提出します。
※本籍地が記載されている場合は、塗りつぶしておきます。
※申し込み時に登録した氏名・住所と一致確認ができる資料も提出します。
・年収確認資料(直近のもの) 【50万円を超えるご利用限度額を希望の方】
50万円を超えるご利用限度額を希望する場合は、以下のうちどれか1点のコピー(直近のもの)を提出します。
源泉徴収票、住民税課税決定通知書、課税証明書、確定申告書、納税証明書(その1・その2)
※マイナンバーの記載がある場合は、該当箇所を塗りつぶしておきます。
・振込先口座の確認資料 【初回振込サービス利用を希望する方】
申し込み時にソニー銀行口座を持っていない方が利用できるサービスになります。
初回振込サービス利用を利用する方は、以下のコピーを提出します。
振込ご指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカード券面
※金融機関名および支店名(またはそのコード)、預金種目、口座番号、口座名義が鮮明に写っているものを提出します。それ以外の情報は塗りつぶしておきます。
・永住許可を受けていることが確認できる資料 【外国籍のかた】
外国籍の方は、以下のうちどれか1点のコピー(有効期限内のもの)を提出します。在留カード、特別永住者証明書
※変更事項がある場合は両面とも提出します。
※口座を所有していない場合は、口座開設後にサービスサイトへログインして申し込みます。
必要書類の提出方法
必要書類は、サービスサイトからダウンロードできる「送付書・宛名ラベル」に必要事項を記入し、FAXまたは郵送で送付します。

まとめ

ソニー銀行カードローンまとめ

 

「ソニー銀行カードローン」は、ネット銀行のソニー銀行が提供しており、ネットに繋がるパソコンやスマホがあれば契約までWEB上で完結可能な手軽さをもつカードローンです。ソニー銀行の口座を持っていれば、即日融資可能な場合もあるので、今すぐお金が必要な方にはありがたいサービスです。また借入額にもよりますが、月々2,000円から返済できるので、余裕をもった返済計画を立てることができます。

 

最大のメリットは、なんと言っても年2.5%〜13.8%という業界最低水準の金利は見逃せない点です。金利の低さを一番の選択要素にしている方は、「ソニー銀行カードローン」を検討してみてください。

TOPへ