楽天銀行カードローンってどんな商品なの?

楽天銀行カードローン

 

楽天銀行カードローン(スーパーローン)」は誰もが知っている「楽天」が運営するカードローンです。

 

楽天銀行はネット銀行なので実店舗がありません。実店舗を持たない楽天銀行ならではの低金利を実現しています。(金利は年1.9%〜14.5%)

 

例として1週間だけ10万円を借りた場合の利息はたったの278円です。また楽天銀行に既に口座を持っている方は、楽天銀行を返済口座に指定するだけで楽天スーパーポイントが貯まるメリットもあります。もちろん楽天銀行に口座がない方でも、「楽天銀行カードローン(スーパーローン)」に申し込むことができますので安心してください。

 

借入れはWEBから24時間利用できますし、またカードローンの月々の返済額も2,000円から設定できるのでゆとりを持った返済計画が立てれるのが「楽天銀行カードローン(スーパーローン)」です。

楽天銀行カードローンはこんな方におすすめ

楽天銀行カードローンこんな人

 

楽天銀行カードローンの利用に向いている方は、以下に該当する方です。

 

@インターネットに慣れている方

楽天銀行カードローンはインターネットからの申込みのみになります。申込みから契約まですべてWEB完結するので時間のない方にもおすすめです。電話申込み、店頭窓口からの申込み、無人契約機等ありませんので、注意が必要です。ネット環境がない方には、楽天カードローンは向いていないと思われます。

 

A楽天ポイントをザクザク貯めたい方

入会&利用で最大31,000ポイントがプレゼントされます。また借入額によって楽天ポイントがもらえます。
■借り入れ残高と進呈ポイント数
20万円以上30万円未満:500 ポイント
30万円以上50万円未満:1,000 ポイント
50万円以上80万円未満:2,000 ポイント
80万円以上100万円未満:3,000 ポイント
100万円以上200万円未満:10,000 ポイント
200万円以上300万円未満:12,000 ポイント
300万円以上400万円未満:15,000 ポイント
400万円以上800万円以下:30,000 ポイント
沢山借入れをしていると、利息よりも貰える楽天ポイントの方が多くなる事もあります。楽天銀行カードローンは借りれば借りるほど得をするカードローンです。
また楽天銀行のカードローンは楽天会員ランクに応じて審査も優遇される利点もあるので見逃せません。
※必ずしもすべての楽天会員が審査の優遇を受けられるとは限りません。

楽天銀行カードローンでお金を借りる流れ

楽天銀行カードローン流れ

 

楽天銀行カードローンでお金を借りる流れをご説明します。
楽天銀行カードローンの申込み方法はインターネット(パソコン・携帯電話)からのみとなります。もちろん24時間365日申込み可能です。
電話や無人契約機、店頭窓口などからの申込み方法はないので注意しましょう。
では、楽天銀行カードローンのインターネットからの申込み方法をわかりやすく説明していきます。
インターネット(パソコン、携帯電話)から申し込む (24時間365日受付OK)
・申込みから契約、借入まで
STEP1:申し込み
パソコン・携帯電話から、申込フォームへ進み必要事項を入力します。
※申込の際、お手元に銀行などの口座番号が分かるものをご用意しておくことが必要です。
STEP2:審査
審査は申込状況によって数日かかる場合があるので、日にちに余裕をもった手続きをおすすめします。
ローンカード発行までの案内メールが届き、その後に審査結果が入力したメールアドレスに連絡がきます。
STEP3:必要書類提出
勤務先での在籍、また、契約内容の確認が電話できます。社名ではなく個人名で連絡が来るので、お金を借りる、ということは誰にもバレません。(場合によっては、「楽天銀行」と名乗る時もあります。)
確認後に必要書類を郵送か証明書送付アプリで提出します。(3日以内に送信してください)
※スマートフォンについては、スマートフォン向け「楽天銀行」アプリから証明書類を提出できます。
STEP4:手続き完了
ローンカードが郵送で手元に届き次第、借入可能になります。
契約完了の翌営業日に簡易書留で郵送されます。
※楽天銀行の口座を持っていない方は口座振替依頼書を返送します。

楽天銀行カードローンの借入れ方法

楽天銀行カードローン借入れ方法

 

「お金が必要になったいざという時」の、楽天銀行カードローンの借入方法は3種類あります。
@パソコン・携帯電話から(ネットキャッシング)
A電話からキャッシング
B提携CD・ATMからキャッシング
それぞれを簡単に記載しておきます。
@パソコン・携帯電話から(ネットキャッシング)
?振込先の口座を楽天銀行の口座にしている場合、24時間即時振込可能、手数料無料。
?24時間365日いつでも、どこでもパソコン・携帯電話から簡単な手続きで登録口座に振込してくれます。手数料無料。
?楽天銀行以外の口座を登録している場合、平日0:10〜14:45までの申込で当日の振込が可能です。
楽天銀行が登録口座の場合
・振込サービス受付期間:24時間365日
・振込時間:即時
その他金融機関が登録口座の場合
・振込サービス受付期間:平日 0:10〜14:45
・振込時間:当日中 9:00〜15:00ごろ

 

・振込サービス受付期間:平日 14:45〜23:50
・振込時間:翌金融機関営業日中 9:00〜15:00ごろ

 

・振込サービス受付期間:金融機関休業日 0:10〜23:50
・振込時間:翌金融機関営業日中 9:00〜15:00ごろ

 

A電話からキャッシング
?24時間受付、手数料無料。
24時間、専属のオペレーターが受付をしてくれます。
楽天銀行カードセンター:0120-730-115(携帯電話・PHSらかも利用できます)
B提携CD・ATMからキャッシング
?提携CD・ATMは全国に約10万台設置してあるので非常に利便性が良いです。

 

?手数料無料のCD・ATMが多数あるのでお得です。

楽天銀行カードローンの申し込み条件

楽天銀行カードローン申込条件

 

年齢:契約時の年齢が満20歳以上62歳以下の方
※但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
資格:@日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
B楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方
収入:お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方
※パート、アルバイトの方でも、安定収入があれば大丈夫です。
※お金の使いみちは自由ですが、事業性資金には利用不可
借入金の用途の例
・友人や会社の同僚とのお付き合いに
・資格取得などの自己投資に
・趣味や旅行の費用として
・大切なお子さまの教育資金に

楽天銀行カードローンの金利や利用限度額について

楽天銀行カードローン金利や利用限度額

 

金利:年1.9%〜年14.5%
利用限度額:10万円〜800万円
(楽天銀行カードローンは銀行カードローンのため、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)

契約期間や返済日、返済方法

楽天銀行カードローン返済方法

 

契約期間:12ヶ月 、1年毎の自動更新
返済日: 1日、12日、20日、27日から都合の良い返済日を決めることができます。
※毎月の返済日を変更する場合は、約定返済日変更届を提出する必要があります。楽天銀行カードセンター(TEL:0120-730-115)に電話をして手続きをすすめてください。
返済方法:ご返済は4種類あります。
@指定口座からの自動振替
約定返済日に指定した引落登録口座から約定返済額を自動振替してもらう方法です。
・約定返済日は、1日、12日、20日、27日の中から選択可能。
※27日は楽天銀行口座を引き落とし口座に指定する場合のみ選択できます。(当日が金融機関休業日(土・日・祝・年末年始)にあたる場合は翌営業日となります。)
※約定返済日の前日までにご指定口座へ返済金を入金しておいてください。
【注意】
●指定できない金融機関
ゆうちょ銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行
●1日、20日にご指定できない金融機関
じぶん銀行
●12日にご指定できない金融機関
静岡中央銀行沖縄海邦銀行商工組合中央金庫
※ 上記のほか、信託銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農業協同組合・漁業共同組合等、一部指定できない金融機関があります。

 

A提携CD・ATMによる返済
楽天銀行スーパーローンカードを利用して提携CD・ATMから返済する方法です。(ATM入金手数料は無料です。)
※ただし、MY ONEネット特約会員は提携CD・ATMによる返済はできません。
Bインターネットによるご返済
 Pay-easy(ペイジー)を利用して、ご自分の金融機関口座のインターネットバンキングから返済する方法です。
※いつでも手数料無料で、1円単位でご返済が可能です。
C振込での返済
カードローン専用の返済口座に返済する方法です。(振込手数料は負担しないといけません)

審査に必要な書類

楽天銀行カードローン必要な書類

 

本人確認書類と収入証明書が必要になります。
必要書類は、証明書類送付アプリで簡単に送信できます。
@本人確認書類(いずれかの写し)
・運転免許証(裏面に変更情報が記載されている場合は、表面と裏面)の写し
※運転免許証をお持ちの方は、必ず運転免許証の写しを用意すること。
・健康保険証(名前・生年月日・申込住所が記載されているページ)の写し
・パスポート(日本国内で発行のもの。顔写真および所持人記入欄)の写し
・住民基本台帳(顔写真付)の写し
・個人番号カード(顔写真付。氏名・生年月日・住所欄の写し
※個人番号が表示されている裏面の写しは不要
A収入証明書類(いずれかの写し)
【お勤めの方】源泉徴収票・給与明細書・課税証明書のいずれかの写し
【自営業の方】課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

まとめ

楽天銀行カードローンまとめ

 

「楽天銀行カードローン(スーパーローン)」はインターネットからの申込みのみのカードローンです。申込みから契約までインターネット上で完結するので忙しい方にピッタリのカードローンです。いちいち窓口や無人契約機に出向きたくない、時間がない、という方におすすめです。
また楽天銀行に口座を持っていたり、日頃から楽天のサービスを使っている方は、楽天スーパーポイントはとても馴染みが深いものだと思います。楽天のサービスを通しての利用額に応じて楽天スーパーポイントが毎月貯まっていくのを楽しみにしている方も多いでしょう。「楽天銀行カードローン(スーパーローン)」も例外ではなく、借入れ額に応じて楽天スーパーポイントがもらえます。お金を借りれば借りるほど、利息よりも楽天スーパーポイントの方が多く貰えてしまう場合もある、というとてもお得なカードローンです。せっかくお金を借りるなら、楽天スーパーポイントがお得に貯まって行く「楽天銀行カードローン(スーパーローン)」を利用してみてはいかがでしょうか。

TOPへ