銀行カードローン記事一覧

「バンクイック」は、誰もが知っている三菱東京UFJ銀行が発行するカードローンです。大手の三菱東京UFJ銀行が発行元なので安心感があります。また、金利が消費者金融系に比べ、上限が14.6%と大変低いのも魅力です。銀行系のカードローンはその銀行の口座開設をしないと借入ができないところもありますが、「バンクイック」は三菱東京UFJ銀行の口座を開設しなくてもお金の借入ができます。また毎月の返済額が1000...

「三井住友銀行カードローン」は、3大メガバンクの一つである三井住友銀行が発行するカードローンです。専業主婦の方は、ご主人に収入があっても本人に安定した収入がなければ三井住友銀行カードローンを利用することができないので注意しましょう。またプロミスやアコムのように無利息期間がありません。1ヶ月以内など短期間に返済予定の方には、三井住友銀行カードローンは向いていないでしょう。しかし、なんと言っても三井住...

「みずほ銀行カードローン」は、メガバンクのみずほ銀行が発行する銀行系カードローンです。金利年2.0〜14.0%、利用限度額10〜800万円と、どちらも業界トップクラスのレベルです。低金利でお金を借りたい方におすすめです。みずほ銀行の住宅ローンを利用している方がみずほ銀行カードローンを利用する場合、なんと基準金利から年0.5%引き下げられるという大きなメリットがあります。WEB完結での申し込みなら2...

「りそな銀行カードローン提供元の、りそな銀行」は大阪府大阪市中央区に本社を置く大手都市銀行です。銀行の営業時間は通常午後3時までですが、りそな銀行は平日午後5時までの営業を開始しています。いまやコンビニの24時間営業や、深夜まで営業しているスーパーなどがある中、「なぜ銀行は午後3時で閉まってしまうの?」「もう少し遅くまで営業していれば銀行に行けるのに」といったお客様の声を反映し、午後3時営業終了と...

「イオン銀行カードローン提供元の、イオン銀行」は誰もが知っているイオングループの一つで、日本の銀行になります。イオン銀行はネット銀行として誕生し、オンラインで取引する形でしたが、今では、オンライン取引が苦手な方でも、利用しやすいように全国にあるイオンのうち139店舗にイオン銀行の店頭窓口が設けられました。(2019年3月30日調べ)店頭窓口が設けられ安心して取引できる上に、普通預金でも2019年4...

「セブン銀行カードローン提供元の、セブン銀行」は、大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の日本の銀行です。コンビニATM事業最大手でもあります。国内ATM設置台数は24,888台。現在では、日本国内のほかにアメリカ合衆国やインドネシアにもATMを展開しています。●「セブン銀行」の企業情報社名:株式会社セブン銀行社名(英文名):Seven Bank, Ltd.本社所在地:東京都千...

「人生の見通しを立てるためのお手伝い、一緒にお金に向き合い解決するためのお手伝い」をモットーに掲げている東京スター銀行。公式ホームページには「お金の未来診断」も用意されています。「お金の未来診断」では信頼できるアドバイザーに出会える、いつでもどこでも相談できる、あなたの「お金の寿命」がわかる、人生における収入や支出がわかる、またユニークで豊富な商品群から具体的な解決策も提案してくれます。このページ...

TOPへ