武蔵野銀行カードローンのむさしのスマートネクストとは

むさしのスマートネクスト

 

むさしのスマートネクスト」は、埼玉県さいたま市に本社を置く地方銀行の武蔵野銀行が提供する銀行系カードローンです。

 

武蔵野銀行は埼玉県内にある銀行の埼玉りそな銀行に次ぐ人気の地方銀行です。

 

このページでは、「むさしのスマートネクスト」についての基本的な情報をまとめています。

「武蔵野銀行」の企業情報

社名:株式会社武蔵野銀行
社名(英文名):The Musashino Bank,Ltd.
本社所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目10番地8
電話番号:048-641-6111
URL:http://www.musashinobank.co.jp/
設立:1952年
資本金:45,700,000千円
主要株主:日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社、株式会社千葉銀行、日本マスタートラスト信託銀行株式会社 等
事業内容:銀行業
登録番号:関東財務局長(登金)第38号
問い合わせ先:0120-24-8634

むさしのスマートネクストのおすすめポイント

むさしのスマートネクストおすすめポイント

むさしのスマートネクストは、主に4つのおすすめポイント・活用法があります。

  1. スマホやパソコンで自宅にいながら24時間いつでも申込みが可能!
  2. 近くのコンビニで利用可能!
  3. 借入金の使いみちは自由で必要な時に必要な額だけ繰り返し利用できます!
  4. 10万円未満の借入だと月々2000円からの返済でOK!

自宅にインターネットに繋がるパソコンやスマホがあれば、24時間365日いつでも自宅以外からでも申込みができるのは、忙しい方にとっては大変便利です。またお近くのコンビニで借入の利用ができるのも、今すぐお金が必要な方には嬉しい点です。コンビニは24時間営業している店舗もあるので、急に明日お金が必要になったときでもすぐに借りれます。

 

ここで気になるのが地方銀行のカードローンによくある地域縛りありの申込み条件です。次は「むさしのスマートネクスト」の申し込み条件を見ていきましょう。

むさしのスマートネクストの申し込み条件

むさしのスマートネクスト申し込み条件

 

申込み条件には4項目あり、それらの条件を全て満たす個人の方が利用できます。
@満20歳以上満65歳以下の方
A継続安定した収入のある方
B武蔵野銀行の指定する保証会社(ぶぎん保証株式会社またはエム・ユー信用保証株式会社)の保証が得られる方(申込みに際しては保証会社での審査があります。)
C勤務先・ご自宅が以下のいずれかに該当される方
・武蔵野銀行営業エリアに勤務先またはご自宅があること
(※渋谷支店では、取扱いできません。)
・東京都内に勤務先またはご自宅があること
やはりC番目にあるように、この地域に該当していることが条件の一つになっています。武蔵野銀行営業エリアとはどの地域を指すのかを調べてみました。
●中央地域
■さいたま市:本店営業部、大宮支店・天沼支店、さいたま新都心出張所、宮原支店、宮原西口支店、大宮北支店、指扇支店、東大宮支店、七里支店、片柳支店、深作支店、浦和支店、浦和西口出張所、県庁前支店、北浦和支店、南浦和支店、武蔵浦和支店、白鍬支店、与野支店、北浦和西口支店、東浦和支店、岩槻支店、
■川口市:川口支店、西川口支店、東川口支店、鳩ヶ谷支店、
■蕨市:蕨支店
■戸田市:戸田支店、戸田西支店
■上尾市:上尾支店、西上尾支店
■桶川市:桶川支店
■北本市:北本支店
■鴻巣市:鴻巣支店
■北足立郡:伊奈支店
●西部地域
■和光市:和光支店
■朝霞市:朝霞支店
■新座市:新座支店、新座南支店
■志木市:志木支店
■富士見市:みずほ台支店、ふじみ野支店
■ふじみ野市:大井支店
■川越市:川越支店、川越南支店、新河岸支店、霞ヶ関支店、鶴ヶ島支店
■坂戸市:坂戸支店
■東松山市:東松山支店、高坂支店
■比企郡:小川支店
■所沢市:所沢支店、新所沢支店、下山口支店、所沢駅前支店、東所沢支店
■狭山市:狭山支店、入曽支店、狭山西支店
■入間市:入間支店
■飯能市:飯能支店
■日高市:日高支店
●東部地域
■蓮田市:蓮田支店
■白岡市:新白岡支店
■久喜市:久喜支店
■草加市:草加支店、松原支店
■吉川市:吉川支店
■三郷市:三郷支店
■越谷市:越谷支店、大袋支店
■北葛飾郡:松伏支店、杉戸高野台支店
■春日部市:春日部支店、武里支店、藤ヶ丘支店、庄和支店
■幸手市:幸手支店
■羽生市:羽生支店
■行田市:行田支店
■加須市:加須支店
■八潮市:八潮支店
●北部・秩父地域
■熊谷市:熊谷支店、熊谷東支店
■深谷市:深谷支店、川本支店
■本庄市:本庄支店・本庄南支店
■大里郡:寄居支店
■秩父地域:秩父支店、横瀬支店
●その他の地域
■東京都:東京支店、板橋支店、久米川支店、渋谷支店(取扱なし)
■茨城県猿島郡:五霞支店
以上、これらの地域にお住まいである、または勤務している、東京都内に勤務先またはご自宅がある方は申込みの条件を1つクリアしていることになります。

むさしのスマートネクストの資金使途、契約極度額、利用限度額、契約期間、借入利率について

むさしのスマートネクスト借入利率について

 

資金使途:自由(ただし事業性資金・投機性資金は除きます)
契約極度額:10万円〜500万円(10万円単位)
利用限度額:契約極度額を上限とした利用限度額が設定されます。契約後、利用限度額は契約者の信用状況により増減します。(利用限度額が0円になる場合もあります。)
※武蔵野銀行カードローンは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)
契約期間:3年毎更新(自動更新[65歳を超えての更新はできません])
金利(固定金利):金利(実質年率)4.500%〜14.800%
借入利率(保証料込)
契約極度額:固定金利
500万円:年4.5%
300万円〜490万円:年6.0%
210万円〜290万円:年9.8%
100万円〜200万円:年12.8%
10万円〜90万円:年14.8%

むさしのスマートネクストの借入方法について

むさしのスマートネクスト借入方法

 

借入方法:武蔵野銀行および提携ATM・CDで借入れます。
●提携金融機関:ゆうちょ銀行、イオン銀行、全国の提携金融機関
●借入や返済ができるATMやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート
希望により自動融資の契約も用意されているのでご紹介します。
自動融資とは:公共料金等の自動支払いにより、預金口座の残高が不足する場合、不足額をカードローン口座から自動的に融資してもらえます。ただし、本カードローンの利息、他の借入金の返済、預金間の振替、送金などは自動融資の対象とはなりませんので注意しましょう。自動融資は公共料金などを口座引落にしていて、毎月残高が不安な方には大変嬉しいサービスです。

むさしのスマートネクストの利息支払方法と返済方法、担保・保証人、その他手数料について

むさしのスマートネクスト返済方法

 

利息支払方法:毎月7日に前1ヵ月分(前月7日から当月6日まで)の利息を貸越元金に組み入れます。
返済方法:毎月7日(銀行休業日の場合は翌営業日)に前月7日(銀行休業日の場合は翌営業日)現在の貸越残高に応じ、下記のとおり、指定の武蔵野銀行普通預金口座から自動引落としされます。
前月7日の貸越残高:ご返済額
2千円未満:貸越残高全額
2千円以上10万円未満:2,000円
10万円以上20万円未満:4,000円
20万円以上:6,000円〜
ご利用残高が10万円増すごとに2,000円追加となります
繰り上げ返済:手元にお金の余裕がある時は繰越返済ができます。武蔵野銀行ATMおよびコンビニATM(イーネット・セブン銀行・ローソンATM)で任意返済をします。
担保・保証人:不要です。
その他手数料:
●ATM・CDでの引出しには、別途手数料がかかる場合があります。
●武蔵野銀行で既にカードローンを契約している場合は、申し込みできません。
●カード発行手数料はかかりません。

むさしのスマートネクストの申し込みから借入(融資)までの流れ

むさしのスマートネクスト流れ

 

STEP1:仮審査申込み
インターネット・FAX・郵送にて仮審査申込みをします。
電話での申し込み:0120-24-8634(24時間365日受付中)
STEP2:仮審査-
入力情報をもとに仮審査が行われます。
終了後、郵送・電話のいずれかで審査結果の連絡があります。
STEP3:必要書類の提出
必要書類をご持参のうえ、来店します。
FAX・郵送の場合は本人確認書類の写しを仮審査申込書と併せて送ります。
STEP4:本審査
来店時に本審査が行われます。
STEP5:手続き完了
書留扱いで、自宅にカードが郵送されます。

 

「え?必ず必要書類をもって来店しないといけないの?」を思われた方もおられるでしょう。安心してください。インターネットからの申込みは来店しなくてもOKです。申込み完了後、本人確認資料のアップロード画面に遷移しますので、案内に従い必要書類をアップロードするだけで終わります。大変便利なので、むさしのスマートネクストを検討している方は、インターネットから申し込みをしましょう。
ですが、最後の正式な契約は来店しないといけません。

申込時や本審査に必要な書類

むさしのスマートネクスト書類

 

●申込時
本人確認資料(運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書など)
●契約時
所得を証明する書類(極度額50万円までのお申込みの場合は不要です。)
源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、納税証明書、所得証明書、確定申告書のいずれか
■返済用普通預金口座の届出印・通帳
提出書類に不足のないよう用意しておくことがスムーズな契約に繋がります。

まとめ

むさしのスマートネクストまとめ

 

むさしのスマートネクストは、申込み条件に地域縛りがあります。この点は地域銀行のカードローンによくある条件の1つです。

 

それさえクリアできれば、あとは契約時の年齢と安定した継続収入があれば問題ありません。

 

しかし申込み後すぐにお金が必要な方には向いていません。融資開始まで平均3日〜1週間はかかるからです。またネット申し込みにおいては自宅で必要書類もインターネットに繋がっているパソコンやスマホからアップリードできるので便利ですが、審査が通り最後の正式な契約は必ず来店して窓口で契約しないといけません。対面しての契約なので不安点などを即座に聞けることがメリットでしょう。また借入金額の上限も500万と大きく、金利も大手銀行カードローンと変わりません。はじめての借入で不安を抱えている方などは不安点を聞きながら進めることができるので安心して契約できるでしょう。

 

他社ローンの借り換え・おまとめもOKでき、パート・アルバイトでも継続安定収入があればOKなむさしのスマートネクスト。専用のローンカードがあれば、急にお金が必要になったときでも、お近くのコンビニATMでサッと借り入れる事ができる便利さも持ち合わせています。メインバンクが武蔵野銀行の方も検討してみても良いのではないでしょうか。

TOPへ