新生パーソナルローンのノーローンとは

ノーローン

 

ノーローン」とは、新生銀行グループの新生パーソナルローン株式会社が提供しているカードローンです。この新生銀行グループの新生パーソナルローンのノーローンは、なんと「何度でも1週間無利息」という他社にはない素晴らしいサービスを展開しています。

 

このページでは、そんな独自のサービスを提供している「新生パーソナルローンのノーローン」についての基本事項をまとめています。

「新生パーソナルローン」の企業情報

社名:新生パーソナルローン株式会社
社名(英文名):Shinsei Personal Loan Co., Ltd.
本社所在地:東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル
電話番号:03-3525-9400
URL:https://noloan.com/corporate/
設立:1954年
資本金:100,000千円
主要株主:新生フィナンシャル株式会社
事業内容:消費者金融業
登録番号:関東財務局長(12)第01188号
加盟団体:日本貸金業協会会員 第002762号
個人信用情報機関:株式会社日本信用情報機構、株式会社シー・アイ・シー
お問い合わせ先:カードローン専用窓口はこちら→0120-394160

ノーローンはこんな方におすすめです

ノーローンこんな方

 

「何度でも1週間無利息」というサービスは、他社では見かけません。

 

一般的に期間を指定している無利息サービスは「初回のみ」が多いです。

 

しかし、この「ノーローン」は「何度でも1週間無利息」です。

 

初回のみならず、1週間のうちに完済すれば、翌月以降の借入れに、再度「1週間無利息」が適用されます。

 

毎月、お給料日前などに、あと少し生活費が足りない方など、1週間無利息で借りることができ、お給料がはいった時に完済すれば、利息はかかりません。

 

また、計画的な返済をすることによって、「楽天スーパーポイント」「ネットマイル」「Gポイント」の3種類から毎月ポイントがもらえます。今月少しお金が足りない、という不安から逃れることができる上に、ポイントサービス(集めたポイントは、さまざまな特典と交換可能)までしてくれるノーローンは、「何度でも1週間無利息+ポイントがもらえる」というお得感を感じたい方にも大変魅力的ではないでしょうか。

ノーローンの申し込み条件

ノーローン申し込み条件

 

利用できる方:
20歳から70歳までの安定した収入があり、新生銀行の基準を満たす方
※パート、アルバイト、主婦の方でも安定した収入がれば申込み可能です。
資金使途:原則自由
契約期間:36ヶ月 (契約期間満了日までに何ら申し出をしなければ3年間契約を自動更新)
担保・保証人:不要

ノーローンの利息や融資額、及び無利息期間

ノーローン無利息期間

 

利息:実質年率 4.9%〜18.0%
融資額:1万円〜300万円
(ノーローンは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)
遅延損害金:年率20.0%
無利息期間:7日
借入無利息期間の条件:
(1)借入日の翌日から7日間は無利息
(2)利息は利用の8日目から超過日数分のみ
(3)完済日の翌月以降は1週間無利息

ノーローンの申込みから融資までの流れ

ノーローン流れ

 

「新生パーソナルローンノーローン」の申し込み方法は、
@インターネットからの申込み
A提携先の新生銀行カードローン レイクの自動契約コーナーからの申込み
B電話(専用のフリーダイヤル)からの申込み

 

からの3通りになります。
それぞれの申込み方法を簡潔に紹介します。

@インターネットからの申込み

パソコン・スマートフォンから、24時間365日、いつでも、どこからでも申込みができます。所定の時間までに審査結果の連絡がこれば、即日振込みサービスが利用できます。
●所定の時間とは
「即日振込みサービス」ご利用可能時間について
楽天銀行口座を所有している方 ・・・ 当日17:00まで
楽天銀行口座を所有していない方・・・ 当日12:30まで
尚、即日振込みを希望する場合は、「審査結果のご確認」から「即日お振込みサービスを利用する」を選択すればOKです。
STEP1:申し込み
パソコン・スマートフォンから24時間お申込み受付中です。
STEP2:審査結果の連絡
申込みフォームに入力した情報をもとに審査が行われます。審査回答時間は9:00〜20:30です(年末年始を除く)でメールまたは電話で連絡が来ます。
STEP3:契約
契約方法は、来店可能な場合と、不可能な場合の2通りがあります。
●来店可能な場合
提携先の新生銀行カードローン レイク自動契約コーナーに本人確認書類を持って出向きご契約します。その場でローンカードが発行され、併設されているATMですぐにキャッシングできます。
●来店が難しい場合
郵送による契約となります。自宅に契約書とノーローンカードが送られてくるので、必要事項を記入し、本人確認書類のコピーを同封したうえで返送します。
新生銀行カードローン レイクの自動契約コーナーでカードが発行されます。または郵送で自宅に届けてもらうことも可能です。

A提携先の新生銀行カードローン レイクの自動契約コーナーからの申込み

申込みからカード発行まで即日対応可能で、
自動契約機から申込みをし、その場で審査結果がわかり契約からノーローンカードの発行まで完了します。ノーローンカードの発行後、併設されたATMですぐにキャッシングできるので、融資を急いでいる方におすすめです。また土・日・祝もキャッシングでき利便性に優れています。

B電話(専用のフリーダイヤル)からの申込み

電話でのお申込みは、専用フリーダイヤルにかけると、オペレーターが相談に載ってくれます。女性スタッフが対応してくれるレディースダイヤルも評判が良いので、はじめての方など利用されてはいかがでしょうか。
●ノーローンダイヤル→0120-394160
●女性専用レディースダイヤル→0120-373081
なお、相談した内容をもとに申し込みをし審査が行われます。審査回答時間は9:00〜20:30(年末年始除く)です。契約が成立した方は、レイク自動契約コーナーに本人確認書類を持って出向き契約手続きをします。カード発行後、併設のATMですぐに利用できます。

ノーローンの返済方法や返済日、返済額について

ノーローン返済方法

 

返済方法:借入金額スライドリボルビング方式
ノーローンの返済には、5つの方法があります。
(1)提携先:新生銀行カードローン レイクATM自動契約コーナー
(2)パソコン・スマートフォンでリアルタイム取引
(3) 新生銀行指定銀行へのお振込み
振込み先銀行口座は、会員ページまたは問合せダイヤル(0120-170024)で確認してください。
(4)自動引落し・口座振替えによるご返済
(5)金融機関やコンビニなどの提携ATM
提携金融機関:全国の信用金庫、都市銀行、地方銀行、MICSマークのある金融機関
借入れ・返済ができるATM:セブン銀行(セブンイレブン)・イーネット(ファミリーマート・サークルKサンクス等)・ローソンATM(ローソン)・イオン銀行(イオン・ミニストップ)
返済日:返済期日は、都合に合わせて選ぶことができます。
なお、返済日を変更したい場合は、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー、または郵送手続きで変更が可能です。
詳細はお問合せダイヤルへ問合せてください。
フリーダイヤル:0120-170024
オペレーター:平日9:00〜18:00
自動音声サービス:24時間受付(メンテナンス中を除く)

ノーローンの申し込みに必要な書類

ノーローン必要な書類

 

通常50万円以下の借入れ希望の場合は、本人確認書類(運転免許証、パスポートまたは個人番号カードまたは住基カードまたは健康保険証および住民票など)が必要です。
●50万円を超える借入れを希望する場合
所得を証明する書類(直近の源泉徴収票、確定申告書、所得証明書または給与明細書(直近2か月分+1年分の賞与明細書)が必要です。
なお、所得証明書類を用意できなくても契約はできます。が審査結果によっては希望金額にかかわらず各種証明書などが必要となる場合があります。
※15.0%未満の貸付利率の適用は別途審査が必要です。
※提携先の新生銀行カードローン レイク自動契約コーナーで契約時に健康保険証を利用する場合や、現住所と運転免許証などに記載されている住所が異なる場合は、以下のいずれかの書類(原本)をあわせて用意する必要があります。
いずれも現住所の記載があることと、発行日から6か月以内であること、氏名、住所が一致していなければいけません。
・国税または地方税の領収書または納税証明書
・公共料金(電気・都市ガス・水道・固定電話・NHK)の領収書
・官公庁発行の本人特定記載事項の各種証明書類(住民票など)
・社会保険料の領収書

ノーローンのまとめ

ノーローンまとめ

 

「新生パーソナルローンのノーローン」の最大の魅力はなんと言っても「何度でも1週間無利息期間がある」という点でしょう。

 

審査のスピードも早く、借入れや返済もコンビニなどに設置してあるATMから可能なので大変利便性も良いです。無利息期間中に返済すれば金利はかからないので、毎月のお給料日前など、毎月後少し生活費が足りない、という方などに人気があるカードローンです。

TOPへ