セントラルカードローンとは

セントラル

 

「セントラル」は昭和48年創業の愛媛県松山市に本社をおく中小消費者金融業者です。「セントラル」が提供するカードローンは、遅くても翌日までに融資を完了させるというスピード感を大変重視したサービスです。消費者ローン市場の波にいち早く乗り、自動契約機の設置はもとより、インターネットを利用しての申し込みにも早くから取り込み、利用される方のニーズに沿ったサービスを展開しています。店舗数も愛媛にとどまらず全国に広がっており、利便性の向上に務めています。このページでは、そんな「セントラルカードローン」についてまとめています。
●「セントラル」の会社情報です。
商号:株式会社セントラル Central Co., Ltd
創業:昭和48年
本社:〒790-0013 愛媛県松山市河原町9-2 クロカワビル2F
TEL:0570-038-038
URL:http://www.011330.jp
事業内容:総合金融業
事業所数:14店舗
登録番号:四国財務局長(7)第00083号・日本貸金業協会会員 第001473号

セントラルカードローンはこんな方におすすめ

セントラルこんな人

 

「セントラルカードローン」は、借入れ限度額が300万円と、他の消費者金融に比べると少々少なめ、借入れはセブン銀行のみ、という点を除けば、特に劣る点はありません。セブン銀行のATMも全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーに設置されているので、困ることはないでしょう。融資も遅くても翌日とスピードを重視しているカードローンなので、今すぐお金が必要で、セブン銀行に出向きやすい方におすすめと言えるでしょう。

セントラルカードローンの申し込み条件

セントラル申込条件

 

貸付対象者:20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、セントラルの基準を満たす方
※ホームページにある「お借入れ3問診断」で借入れが可能かすぐにわかります。また「返済シュミレーション」で返済額や返済回数もすぐに試算されますので、「セントラルカードローン」の検討材料にしてください。
担保・連帯保証人:不要

セントラルカードローンの貸付利率や融資額

セントラル貸付利率

 

貸付利率:年4.8%〜年18.000%(実質年率)
融資額:1万円〜30万円/実質年率4.80%〜18.00%
30万円超〜100万円未満/実質年率4.80%〜18.00%
100万円〜300万円/実質年率4.80%〜15.00%
(セントラルのカードローンは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象です。)
遅延損害金(年率):20.0%(年率)
返済方式:借入残高スライドリボルビング方式

セントラルカードローンの申込み方法

セントラル申込み方法

 

「セントラルカードローン」は、5つの申込み方法があります。
@パソコン・スマホからの申込み
A自動契約機からの申込み
B来店しても申し込み
C郵送(お電話)での申込み
Dコンビニからの申込み
と、様々な方のニーズに合わせていただけるように5通りの申し込み方法があります。どの方法も当日最短融資が可能、全国どのエリアからでも申し込めるので、gぽ都合の良い方法で申し込みをしてみましょう。
●パソコン・スマホからの申込み
STEP1:ネットで申し込む
HP の「今すぐお申し込み」より必要事項を入力し、申込みにすすみます。
STEP2:申し込み完了
申し込みの受付が終わった後に、申込み完了メールが届きます。
※メール指定受信などの設定をしている場合は「011330.jp」のドメインを受信できるようにしておきます。
STEP3:審査
セントラルでの審査が完了した後に、審査完了メールが送られてきます。
※申し込み内容によりますが、電話連絡がある場合もあります。 (審査は営業時間外の場合、翌営業日の連絡です。)
STEP4:契約
審査が通過すれば、契約手続きに入ります。本人確認書類の写しなど、契約に必要な書類を提出します。
※提出方法は2通りあり、1つはHP の「お客さまサポートページ」からアップロードする方法、2つ目は郵送する方法です。
STEP5:借入開始
今すぐお金が必要な場合は、ご自身が指定した口座に振り込んでもらえます。いますぐでなくても良い場合は、契約後に郵送で送られてくるセントラルカード(ローンカード)を利用し、セブン銀行ATM より借入れをします。
※セントラルのローンカードは「Cカード」という名称です。
●自動契約機(セントラルくん)からの申込み
STEP1:申し込み
本人確認書類(健康保険証(国保も可)または運転免許証等を持参し、自動契約機(セントラルくん)に出向き、ガイダンスに従い、書類に必要事項を記入し、申し込みます。
※所得を証明する書類が必要な場合もあります。
・自動契約機設置は全国に現在18店舗あります。
東京:新橋店・新宿店・渋谷店・銀座店・池袋店
神奈川:横浜店
埼玉:大宮店
岡山:岡山大安寺店・倉敷沖新町店
愛媛:河原町支店・南松山支店・新居浜店・新空港通り店・R56大洲店・宇和島店
香川:レインボロード店・宇多津店
高知:南環状百石店
STEP2:申し込み完了
書類を記入したら、画面のタッチパネルに従い申し込み手続きを進めてます。 わからないことは、女性のオペレーターさんがすぐに対応してくれますので安心してください。
STEP3:審査
申し込み手続き完了後、その場でオペレーターが借入れの利用可能か審査結果を回答してくれます。
STEP4:契約
審査完了後、自動契約機のガイドに従い、契約手続きを進め、契約完了後、その場でセントラルカードが発行されます。
STEP5:借入開始
自動契約機併設のセントラルATM、またはセブン銀行ATMでセントラルカードを利用し借入金を引き出します。
●来店しての申し込み
STEP1:申し込み
本人確認書類(健康保険証(国保も可)または運転免許証等を持参して、セントラルの有人店舗へ出向きます。
※所得を証明する書類が必要となる場合があります
・有人店舗は全国に現在18ヶ所あります。
東京:新橋店・新宿店・渋谷店・銀座店・池袋店
神奈川:横浜店
埼玉:大宮店
岡山:岡山大安寺店・倉敷沖新町店
愛媛:河原町支店・南松山支店・新居浜店・新空港通り店・R56大洲店・宇和島店
香川:レインボロード店・宇多津店
高知:南環状百石店
STEP2:申し込み完了
スタッフに相談しながら、書類に必要事項を記入していきます。
STEP3:審査
その場でスタッフが借入れの利用が可能か審査結果を回答してくれます。
STEP4:契約
審査が完了した後、スタッフが契約手続きを進めてくれます。契約完了後、その場でセントラルカードが発行されます。
STEP5:借入
店頭、セントラルATMで借入れをする場合は、指定口座に振込みがされます。セントラルカードを使ってお金を引き出す場合は、セブン銀行ATMを利用します。
●郵送(電話)での申込み
郵送での申込みは、パソコン操作が不安な方や苦手な方におすすめですが、インターネット申し込みに比べると、かなり時間がかかるため、今すぐお金が必要な方には不向きです。それでも郵送や電話で申し込みをしたい方は、ナビダイヤル:0570-038-038に電話し、手続きをすすめてください。受付時間:8:00~21:00(土日祝も対応可
●コンビニからの申込み
この申込み方法も、郵送申込みと同様、申込みができるコンビニを調べたり、またそのコンビニに出向いたり、プリントアウトしたりと、手間がかかるのでおすすめできません。

返済期間や返済回数、返済方法について

セントラル返済方法

 

返済期間と返済回数:最終借入日から最長3年0ヵ月/1〜32回
最終借入日から最長4年0ヵ月/1〜47回
返済金額※千円単位
1)借入残高が10万円以下:4,000円
2)借入残高が10万円超20万円以下:8,000円
3)借入残高が20万円超30万円以下:12,000円
4)借入残高が30万円超40万円以下:12,000円
以下、借入残高が10万円増すごとに3,000円が追加されます。
返済方法:3通りの返済方法があります。
1)セントラルATMより返済する
手数料:無料
営業時間:年中無休・7:00〜24:00
※セントラルの店舗・ATMは全国に18箇所あります。(2019年3月調べ)
東京:新橋店・新宿店・渋谷店・銀座店・池袋店
神奈川:横浜店
埼玉:大宮店
岡山:岡山大安寺店・倉敷沖新町店
愛媛:河原町支店・南松山支店・新居浜店・新空港通り店・R56大洲店・宇和島店
香川:レインボロード店・宇多津店・
高知:南環状百石店
2)指定口座に振込み返済する
セントラルが指定した口座に返済金額を振り込む方法です。自宅からお好きな時に振込返済ができるインターネットバイキングを利用も可能です。いずれも手数料は自己負担です。
3)提携コンビニATMより返済する

申し込み時に必要な書類

セントラル必要な書類

 

セントラルのカードローンの申込みに必要な書類は、下記いずれかの本人確認書類を用意しておくと契約までスムーズにすすみます。
運転免許証・健康保険証・パスポート・個人番号カードまたは住基カード(マイナン
顔写真がない書類、または書類住所が現在お住いの住所と異なる場合
・住民票
・公共料金の「領収書」…電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
・納税証明書
※確認時に発行日または領収日から直近のものに限ります。
※公共料金とは、電気・ガス・水道料金、郵便料金(後納はOK)(手書き、はがき等も消印があれば有効)、固定電話の通話料金、地方自治体が決定する公立学校授業料など。
※携帯電話の領収書は不可
外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は「外国人登録証明書」を含む)をあわせて用意してください。

まとめ

セントラルまとめ

 

「セントラルのカードローン」は、利用限度額が300万円までと少々少ない、という点を除けば、他の消費者金融と大差はありません。セントラルのカードローンは、インターネットからの申し込みならば、融資も遅くて翌日というスピード感は今すぐお金が必要な方にとっては嬉しいポイントです。またセントラルは中小消費者金融ではありますが、創業40年以上の老舗です。それだけ長い間続いてきたということは、利用者に信頼されている証拠と言えるでしょう。対応してくれるオペレーターの接客態度もかなり評判が良いので、初めて借入れをする方など、安心してセントラルで融資を受けてみてはいかがでしょうか。

TOPへ