アローのキャッシング「フリープラン」とはどんな商品なの?

アロー

 

アローのキャッシング「フリープラン」は、名古屋市中川区に本社を構える消費者金融業者の株式会社アローが提供するキャッシングです。アローの設立は平成12年とまだ日は浅いのですが、中小消費者金融のセントラルやフクホーなどと並び、アローのキャッシングは評判も上々です。

 

社名である「アロー」の由来は、誰もが知っている戦国大名で有名な毛利元就の「3本の矢」にあり、それにちなんで“3項目の企業理念”を掲げています。

 

1)信頼(ナンバーワンよりオンリーワン)
2)コンプライアンス(お客様に安心してご履行いただくために)
3)責任(アローの使命)。

 

この3項目はアローが “決して折れることなく突き進む大きな矢でありたい”という理想が垣間見えます。
このページはそんな確固たる理念を持つ「アローのキャッシング」についてまとめています。

 

「アロー」の会社概要

  • 商号:株式会社 アロー
  • 本社:名古屋市中川区高畑二丁目144番地
  • (代表)052-353-9900
  • (FAX)052-353-9911
  • 設立:平成12年11月6日
  • 役員:代表取締役 林 正律
  • 登録番号:貸金業愛知県知事(3)第04195号  
  • 加盟団体:日本貸金業協会会員 第005786号

アローキャッシングはこんな方におすすめ

アローキャッシングこんな方

 

「アローのキャッシング フリープラン」はインターネット申し込みで審査最短45分と大手消費者金融と引けを取らない速さです。今すぐお金が必要な方や、過去に債務整理や任意整理や自己破産を経験した方であっても、きちんと整理できている方や、今現在安定した収入があれば申込みが可能です。ですから大手消費者金融の審査に落ちた方でも、アローのキャッシングなら審査が通過する可能性があり、どこからも借入ができないとお悩みの方に是非挑戦して欲しいキャッシングです。
しかし、金利が15.00%〜19.94%を高いのでその点だけ注意しましょう。

アローカードローンの申し込み条件

アローカードローン申込条件

 

申し込み可能条件
・年齢20歳以上及び65歳以下の方
・貸金業者からの借入れが既に年収の3分の1を超えていない方
・健康保険に加入している方
・勤続1年以上(12ヵ月以上)の方
・現在、他社の返済が遅れていない方
・自営業者の方で確定申告等年収証明が提出できている方
※安定した収入があることが条件なので、無職の方は申込みができません。

アローのキャッシング「フリープラン」の貸付利率や融資額など

アロー貸付利率や融資額

 

商品名:フリープラン(使途自由フリーローン)
ご融資額:200万円まで
使途:原則自由
貸付利率:15.00%〜19.94%(実質年率)
遅延利率:19.94%(実質年率)
返済方式・期間・回数:
残高スライドリボルビング?契約日より7年84回
元利均等返済?2〜180回 最長15年以内(※相談の上返済回数を設定)
担保・保証人:原則不要

アローのキャッシング「フリープラン」の申込み方法

アロー申込み方法

 

アローのキャッシング「フリープラン」には、
@インターネットで申込む
AFAX・郵送で申し込む
の2つの申込み方法があります。名古屋に会社がありますが、来店しての申込みは基本ありません。
2つ目の「FAX・郵送で申し込む」は、アロー公式ホームページより「借入申込書」をダウンロードし、記入見本を参考に必要事項を記入します。「身分証明書」と「収入を証明出来る書面」を用意し、これらの3つの申込必要書類を、アローにFAXまたは郵送します。申込書類一式がアローに届き次第、審査が行われ、審査結果はアロー担当より希望の連絡方法で知らされます。今すぐお金が必要な方には時間がかかるので不向きですが、参考のためアローの郵送先とFAX番号を書いておきます。
※参考
〒454-0911
名古屋市中川区高畑二丁目144番地 高畑KMビル5F
株式会社 アロー(営業時間9:30〜18:00 ※土日祝除く)
フリープラン専用:(052)353−9900
申込受付FAX :(052)353−9911(24 時間受付対応)

 

では、1つめの即日融資も可能な「インターネットからの申込み方法」を簡単に紹介します。
●インターネットからの申込み
STEP1:申し込み
アローの公式ホームページへアクセスし、「今すぐお申し込み・ネットでお申込み」をクリックします。
新規申込フォームに必要事項を入力し、送信します。
STEP2:1次審査
最短45分で1次審査の結果がメールまたは電話で連絡が来ます。
審査が通過後、必要書類を書類提出専用フォームから提出します。
勤務先に在籍確認が入ります。
STEP3:2次審査
2次審査の結果がメールまたは電話で連絡が来ます。
2次審査も通過したら手続きが完了します。
STEP4:融資開始
ご自身が指定した銀行口座へ借り入れたお金が振り込まれます。

返済期間や返済回数、返済方法について

アロー返済期間

 

返済期間:借入日から最長7年以内
返済回数:最長84回
返済方法:2通りの返済方法があります。
1)銀行振込で返済する
→アロー指定の銀行口座に返済金を振り込みます。(振込手数料は自己負担)
2)口座振替で返済する
→ご自身が指定したご自身の銀行口座から返済金が引き落とされる方法です。返し忘れのない方法なので、こちらをおすすめします。
返済方法は契約時にご自身の都合が良い方を選ぶことができます。

審査に必要な書類

アロー必要な書類

 

アローのキャッシングの審査に必要な書類は、アロー公式ホームページの「書類提出専用フォーム」から送信するだけで簡単に提出できます。あらかじめ審査に必要な書類をスマートフォンなどで撮影しておくとスムーズに手続きが進むでしょう。
アップロードできるファイルの種類は「jpg、jpeg、png、gif、pdf」形式で、画像の大きさは1ファイルにつき5MB以下のものが送信できます。画像にブレがないように鮮明に写しましょう。
アローのキャッシングの審査に必要な本人確認書類は、基本、運転免許証ですが、運転免許書がない場合は、健康保険証・パスポートでも大丈夫です。必要書類は各々の状況によって異なる場合がありますが(50万円以上借入れる場合や、他社の借り入れとの合計が100万円を超える場合など)、基本的な必要書類は以下になります。
・運転免許証(表面・裏面)
・健康保険証(表面・裏面)
・パスポート
・住民票(市区町村の役場で取得)
・源泉徴収票(最新のもの)
・給与の支払明細書(直近2ヶ月)
・確定申告書(最新のもの)
・年収証明など(最新のもの)
運転免許証や健康保険証などはすぐ用意できますが、それ以外のものは役所や会社に頼んで用意するものになりますので、アローでお金を借りようと思っている方は、前もって用意しておくと滞りなく手続きが進むでしょう。
また、本人確認書類に書かれている住所と現住所が異なる場合は、現住所の記載がある公共料金(電気・ガス・水道代等)の領収書が必要となります。

まとめ

アローまとめ

 

「アローのキャッシング」は、他の消費者金融の審査が通らなかった方や、過去に自己破産や任意整理、債務整理の経験がある方でも、きちんと借金のケリがついていれば審査にとおったという口コミもあります。対応も神速丁寧だと評判も良いです。どの消費者金融でも借り入れができなかった方の最後の砦というべき審査が甘いアローのキャッシングですが、その分、金利が15.00%〜19.94%(実質年率)と高めです。これは仕方ない部分でもあります。アローで借り入れができた方は、借金をこれで最後にするんだ、という気持ちで返済を頑張り、借金地獄から抜け出しましょう。

TOPへ