筑波銀行カードローン「IMA☆(いまほし)」とは

IMA☆

 

IMA☆(いまほし)は、茨城県土浦市に本社を置く地方銀行の筑波銀行が提供する銀行系カードローンです。筑波銀行は茨城県内にある地方銀行の常陽銀行に次ぐ人気の地方銀行です。

 

筑波銀行が提供するIMA☆は平成28年に大幅な商品内容の改定をしています。主な改定点は、借入極度額の上限をこれまでの「300万円」から「500万円」に引き上げた事、借入利率の下限をこれまでの「6.0%」から「4.8%」へ引き下げた事など、それまで以上に利便性にこだわったカードローンに生まれ変わりました。このページでは、ユーザーが更に利用しやすくなったIMA☆(いまほし)」についての基本的な情報をまとめています。

「筑波銀行」の企業情報

社名:株式会社筑波銀行
社名(英文名):Tsukuba Bank, Ltd.
本社所在地:茨城県土浦市中央二丁目11番7号
電話番号:029-859-8111
URL:https://www.tsukubabank.co.jp/
設立:1952年
資本金:48,868,000千円
登録番号:関東財務局長(登金)第44号
問い合わせ先:0120-885-668

IMA☆(いまほし)はこんな方におすすめです

IMA☆こんな方

 

筑波銀行にすでに口座がある方は、手間のないインターネットからの申込みがおすすめです。

 

インターネットに繋がるパソコンやスマホからいつでも申込みから契約までネット上で完結するため大変便利です。店舗に出向く必要もないので忙しい方には特におすすめです。返済や借入も筑波銀行のATMはもちろん、コンビニ設置のATMからも利用できるので、時間を過剰に取られることもありません。

 

金利も銀行系カードローンの水準なので安心して借りることができるでしょう。時々、利息が無料になるキャンペーンやキャッシュバックキャンペーンも行っているので、得をしたい方は、こまめにホームページをチェックしておくと良いでしょう。

IMA☆(いまほし)の申し込み条件

IMA☆申し込み条件

 

利用できる方:
●筑波銀行営業区域内に居住もしくは勤務(従事)している方
茨城県 :水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、神栖市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町
栃木県 :宇都宮市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市
埼玉県 :春日部市
千葉県 :銚子市、松戸市、旭市、柏市、野田市、流山市、我孫子市
東京都 :足立区
※上記地域に限らず、取扱いできる場合、出来ない場合がありますので、詳しくはお近くの店舗等に問い合わせてください。
●申込時年齢満20歳以上満70歳以下で、電話連絡が可能な方
●安定継続した収入がある方(パート・アルバイト・専業主婦・年金受給者・学生(アルバイト)の方も利用できます)
※専業主婦の方の場合、配偶者に安定継続した収入がある方が対象となります
●筑波銀行指定の保証会社の保証が受けられる方
※申込金額(年収の3分の1を超える借入れとなる場合等)や取引状況によっては受付出来ない場合があります。
資金使途:自由(ただし事業資金は除きます)
融資期間:1年(自動更新)
担保・保証人:不要です。
取扱手数料:無料です。

IMA☆(いまほし)の金利(融資利率)や利用限度額について

IMA☆金利(融資利率)や利用限度額

 

融資利率:固定金利:年4.8%〜14.6%(保証料込)
※融資利率は審査のうえ決定になります。
利用限度額:10万円以上500万円以内(10万円単位)
※別途1日の利用限度額があります
※パート・アルバイト・主婦は50万円以下、年金受給者は20万円以下、学生は10万円以下となります
(IMA☆(いまほし)は、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)

IMA☆(いまほし)の借入れ方法

IMA☆借入れ方法

 

IMA☆(いまほし)の借入方法ですが、口座振込、筑波銀行ATM、ATM(提携金融機関)、インターネットバンキング、コンビニエンスストアに設置のATM等でローンカードを利用して借入れをします。インターネットバンキングから借り入れる場合は、事前のご利用口座登録が必要となりますので、申込時にあわせて開設しておきましょう。

IMA☆(いまほし)の申込みから融資までの流れ

IMA☆流れ

 

IMA☆(いまほし)は、窓口、電話、FAX、インターネットから申込むことができます。窓口、電話、FAXで申し込む場合は窓口での契約となります。またすでに筑波銀行の口座を持っていて、インターネットで申込む方は、インターネットで契約まで完結できます。
インターネットからの申込みの流れをご紹介します。
STEP1:申込み
インターネットの申込み画面から手続きをすすめ、必要事項を入力します。
STEP2:審査結果
メールで審査結果の連絡があります。
※窓口で契約手続きとなる場合は、電話での連絡になります。
STEP3:契約
申込み時に筑波銀行の普通預金口座を持っている場合は、WEBで契約手続きをすることができます。
STEP4:カード発行
カードが郵送で届きます。
STEP5:利用開始
筑波銀行ATMや提携ATMで借入れが可能になります。

返済方法や返済日、返済額について

IMA☆返済方法

 

返済方式:残高スライド方式
返済は毎月3日(銀行休業日の場合は翌営業日)に返済用預金口座から自動引落しになります。
以下に借入残高に応じた返済額を書いておくので参考にされてください。
前月約定日現在残高:約定返済額(※2016年6月14日の情報)
2千円未満:利用残高
2千円以上10万円以下:2千円
10万円超20万円以下:4千円
20万円超30万円以下:6千円
30万円超40万円以下:8千円
40万円超50万円以下:1万円
以降、借入金額が10万円増すごとに2千円を追加、最大6万円
※満71歳の誕生日経過後には、最初に到来する契約満了日の貸越残高に応じて約定返済額が固定されます
手元にお金の余裕があるときなど、筑波銀行ATMで任意返済も可能です。(繰り上げ返済)

申し込み時に必要な書類

IMA☆必要な書類

 

本人確認資料
運転免許証、健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)等)
収入確認資料(契約金額50万円超の場合のみ)
源泉徴収票:勤務先の会社名の記載があるもの
納税証明書(その2):税務署の発行印があるもの
確定申告書:税務署の受付印があるもの
(e-tax利用の方は、受信通知と申告データ出力分の提出が必要です)
住民税決定通知書:市町村長の発行印があるもの
所得証明書:市町村長の発行印があるもの

まとめ

IMA☆まとめ

 

IMA☆(いまほし)は、茨城県内の地方銀行で2番めにシェアを誇る人気の銀行が提供するカードローンです。

 

筑波銀行にすでに口座を持っている方なら、すべてWEB完結できるので非常に手軽に申込みを進めることができるでしょう。また来店も不要です。

 

返済は月々2000円からでき、ゆとりをもった返済計画を立てることができます。返済や借入にはカードローンが必要で、自宅に郵送で届きます。同居する家族等に借金していることが絶対にバレたくない方は、「筑波銀行カードローン「IMA☆」」は不向きだと言えます。ローンカードが不要な銀行系カードローンもあるので、そちらをおすすめします。

TOPへ