第四銀行カードローン「解決スピーディー」とは

第四銀行カードローン

 

解決スピーディーは、新潟県新潟市に本社を置く地方銀行の第四銀行が提供する銀行系カードローンです。第四銀行は新潟県内にある銀行で第一位のシェアを誇る人気の地方銀行です。しかも9年連続で首位を制しています。

 

このページでは、新潟県内シェア 35.84%で9年連続首位の解決スピーディー」についての基本的な情報をまとめています。

「第四銀行」の企業情報

社名:株式会社第四銀行
社名(英文名):The Daishi Bank,Ltd.
本社所在地:新潟県新潟市中央区東堀前通七番町1071番地1
電話番号:0120-86-4464
URL:https://www.daishi-bank.co.jp/
設立:1873年
資本金:32,776,000千円
主要株主:日本トラスティ・サービス信託銀行 株式会社、日本生命保険相互会社、明治安田生命保険相互会社
事業内容:銀行業
登録番号:関東財務局長(登金)第47号
個人信用情報機関:エム・ユー信用保証株式会社
問い合わせ先:だいしコールセンター、0120-86-4464

解決スピーディーのおすすめポイント

第四銀行カードローンおすすめポイント

 

  1. インターネット申込みなら、24時間365日受付、来店不要
  2. 第四銀行の口座が無くてもOK!(WEB完結申込みの場合は、第四銀行の普通預金口座が必要です。)
  3. コンビニATMや全国の提携金融機関ATMで借り入れ可能!
  4. 借入は専用カード利用で1,000円からOK、利用限度の範囲内であれば何度でも利用可!
  5. ローンカード交付前に利用可!
  6. カードローン口座開設日にご自身の口座に借入希望額の振込可!

このように主に6つのおすすめポイントがあります。
インターネットに繋がるパソコンやスマホがあれば、どこからでも24時間365日申込みができます。時間と場所にとらわれなくてよいので、忙しい方におすすめの申込み方法です。

 

第四銀行は申し込みができる地域が決まっており、その地域内にお住まいやお勤めでも、第四銀行の口座を持っていない、という方もいらっしゃると思います。そんな方でも申込みをすることは可能です。

 

WEB完結申込みでは、第四銀行の口座が必要ですが、それ以外の申し込みなら口座はなくて良いのも手間が省けますね。口座開設は時間も手間もかかるので、できればやりたくないと、思っている方にはWEB完結申し込み以外の申込み方法はメリットと言えるでしょう。

解決スピーディーの申し込み条件

第四銀行カードローン申し込み条件

 

申込み条件には3項目あり、それらの条件を全て満たす方が利用できます。
@契約時の年齢が満20歳以上70歳未満で、安定した収入のあるかた
※年金収入のみのかたは、利用できません。
A保証会社(エム・ユー信用保証(株))の保証を得られるかた
B住所又は勤め先の所在地が、第四銀行本支店営業地域にあるかた
解決スピーディーも、地方銀行のカードローンのよくある条件の1つのように「B住所又は勤め先の所在地が、第四銀行本支店営業地域にあるかた」という地域縛りがあります。そこで第四銀行本支店営業地域とはどの地域を指すのか支店名等を調べてみました。
ざっくりいうと次の地域に居住またはお勤めの方が申し込み可能な対象地域は、新潟県・富山県・福島県です。以下は地域の詳細になります。
●佐渡
佐和田支店・南佐渡支店・両津支店
●新潟市北区
豊栄支店・新崎支店・松浜支店
●新潟市東区
粟山支店・石山支店・大形支店・卸新町支店・木戸支店・河渡支店・紫竹支店・新潟空港出張所・物見山支店・臨港支店
●新潟市南区
白根支店・月潟支店
●新潟市西区
内野支店・大野支店・小針支店・小針南支店・坂井支店・寺尾支店・西内野支店・平島支店・流通センター支店
●新潟市西蒲区
西川支店・巻支店
●新潟市中央区
姥ヶ山支店・県庁支店・住吉町支店・関屋支店・出来島支店・出来島ローンセンター・鳥屋野支店・新潟駅前支店・新潟市役所出張所・新潟南ローンセンター・新潟ローンセンター・沼垂支店・白山支店・古町支店・本店営業部・南新潟支店・女池支店
●新潟市秋葉区
小須戸支店・新津支店・新津南支店
●新潟市江南区
亀田支店・亀田駅前支店・酒屋支店・曽野木支店・新潟中央市場支店・横越支店
●下越(新潟市以外)
岩船支店・五泉支店・坂町支店・山北支店・新発田支店・新発田西支店・新発田ローンセンター・水原支店・津川支店・中条支店・東港支店・村上支店・村松支店
●上越
新井支店・板倉支店・糸魚川支店・稲田支店・青海支店・柿崎支店・上越コンサルティングプラザ・上越市役所出張所・高田営業部・直江津支店・直江津西支店・能生支店・本町出張所・安塚支店
●中越
出雲崎支店・今町支店・小千谷支店・柏崎支店・柏崎東出張所・柏崎南支店・加茂支店・神田支店・県央ローンセンター・小出支店・三条支店・三条北支店・三条東支店・三条南支店・塩沢支店・燕支店・燕南支店・十日町支店・栃尾支店・長岡営業部・長岡駅東支店・長岡コンサルティングプラザ・長岡新産センター支店・長岡西支店・長岡西ローンセンター・長岡南支店・西加茂支店・西山支店・東小千谷支店・分水支店・堀之内支店・松代支店・見附支店・六日町支店・湯沢支店・吉田支店
●県外
会津支店・池袋支店・大阪支店・大宮支店・札幌支店・東京支店・東京南営業所・富山支店・長野営業所・名古屋支店・横浜支店
以上、これらの営業地域にお住まいである、または勤務している方は申込みの条件を1つクリアしていることになります。

解決スピーディーの資金使途、借り入れ極度額、利用限度額、借入限度額別の年率について

第四銀行カードローン借り入れ極度額

 

資金使途:自由(ただし事業性資金は除きます)
借り入れ極度額:10〜500万円
(10万〜200万円は10万円単位、200万円〜500万円は50万円単位)
利用限度額:借り入れ極度額を上限とした利用限度額が設定されます。
借り入れ極度額の範囲内で実際に借り入れできる「ご利用限度額」が増減される場合があります。(利用限度額が0円になる場合もあります)
※解決スピーディーは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)
金利(固定金利):年4.000%〜14.800%
借入限度額別の年率
借入限度額:金利(実質年率)
借入極度額30万円:14.800%
借入極度額50万円:14.800%
借入極度額70万円:14.800%
借入極度額100万円:12.000%
借入極度額150万円:12.000%
借入極度額200万円:12.000%
借入極度額250万円:6.000%
借入極度額300万円:6.000%
借入極度額500万円:4.000%

解決スピーディーの借入方法について

第四銀行カードローン借入方法

 

借入方法:第四銀行ATM、ATM(提携金融機関)、店舗窓口、コンビニエンスストアに設置のATM等で借入れます。
●提携金融機関:全国の銀行・信用金庫等の提携金融機関ATM
●借入や返済ができるATMやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート

解決スピーディーの利息の計算方法と返済方式、担保・保証人、その他手数料について

第四銀行カードローン手数料

 

返済日:
入金タイプ:毎月1日〜26日(休日の場合は翌営業日)
口座振替タイプ:毎月返済額を毎月26日(休日の場合は翌営業日)
利息の計算方法:付利単位を100円とし、毎月26日の前日に、最終残高比較法により前月の利息支払日から当月の利息支払日までの毎日の利息対象残高を合計したものに、利率を乗じて365日の日割計算により算出します。
返済方式:約定返済(入金タイプ、口座振替タイプ)いずれも残高スライド元金定額リボルビング方式、随時返済(毎月の返済とは別に、カードを使ってATMで随時返済)
返済金額:月々の返済額は、前月末日のご利用残高に応じて変動します。
借入残高:返済額
2,000円未満:約定返済日前日のご利用残高
2,000円以上10万円以下:2,000円
10万円超20万円以下:4,000円
20万円超30万円以下:6,000円
30万円超40万円以下:8,000円
40万円超50万円以下:10,000円
50万円超100万円以下:20,000円
100万円超200万円以下:30,000円
200万円超300万円以下:40,000円
300万円超400万円以下:50,000円
400万円超500万円以下:60,000円
繰り上げ返済:無料
担保・保証人:不要です。(エム・ユー信用保証(株)の保証を利用)
手数料:カード発行手数料 無料
カード再発行手数料1,080円(税込)

解決スピーディーの申し込みから借入(融資)までの流れ

第四銀行カードローン流れ

 

「解決スピーディー」の申込み方法は4通りあり、インターネット、電話、FAX、郵送から申込みが可能です。第四銀行の口座がなくても申込みができます。ただし、第四銀行と取り引きがなく、口座振替タイプを希望する場合は、後日、口座開設をする必要があります。申し込み内容等の確認のため、電話連絡がある場合があります。

 

パソコン・スマートフォンからのお申し込みは、Web完結契約となります
STEP1:申し込み
インターネット、電話、FAX、郵送から申込みが可能です。
※第四銀行の口座がなくても申込みができます。
STEP2: 審査結果の連絡
審査の結果は、指定の連絡先へ電話連絡できます。
カードをお急ぎの方は、審査結果の連絡の際に申し出ます。
※審査結果が通らなかった場合は、自宅に案内が届きます。
STEP3:必要書類の提出
インターネット・電話で申込みをした場合は、第四銀行のホームページより「利用申込書兼保証委託依頼書」をプリントアウトし、本人確認書類と一緒に郵送またはFAXで提出してください。
※郵送・FAXで申込みをした場合は、申込み時に「契約に必要な書類」を提出しているので不要です。
STEP4:借り入れ
カードが手元に届いたら、近くのATMから借り入れができます。
※毎月の返済方法を口座振替タイプにした場合は、ローンカードが届く前に振込みによる借り入れが可能です。

 

「え?審査に落ちたら自宅に連絡がくるの?」とびっくりされた方もおられるでしょう。第四銀行の口座を所有してない場合、郵送で審査落ちの連絡が来ます。郵送物が自宅に届いてほしくない場合は、予め第四銀行の口座を作っておけば、郵送物が自宅に届くことはありません。

本審査に必要な書類

第四銀行カードローン書類

 

借入申込書兼保証委託依頼書(電話・店頭タブレットでお申し込みの場合に必要です):ホームページからプリントアウトできます。
暗証番号届
本人確認資料:運転免許証・パスポート等
収入証明書類:源泉徴収票・所得証明書等
提出書類に不足のないよう用意しておくことがスムーズな契約に繋がります。
必要書類のアップロードもホームページからできます。

まとめ

第四銀行カードローンまとめ

 

第四銀行が提供する解決スピーディーは、申込みから融資まで平均して3日以内に借入可能になっている方が多いです。

 

またパートなど所得が比較的低い方でも、収入証明も不要で借入ができるとの口コミもありました。借入時の相談もスタッフの丁寧さも評判がよいです。新潟県内シェア 35.84%で9年連続首位の第四銀行カードローンのカードローンは信頼度も高く安心してお金を借入れたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

TOPへ